相鉄 10000 系 長野。 相鉄線新型「相鉄20000系」乗車客から聞こえる不評の声

相鉄20000系電車とは

全編成の車内照明の化。 (鉄道友の会公式ウェブサイト 2019年5月23日閲覧)• 0 t 附随車 26. 足に力が入って疲れるな。 その後、今回趣味誌による新情報として、JR線乗り入れに使用する車両は12000系のみとし、11000系は相鉄線内のみで活躍することが判明しています。 LED照明の・調光をワンクール(時間帯)ごとに自動調節して、昼間は昼光色や昼白色、夜間は色(暖色系)となる。 同社によると、5日午後5時25分ごろ、酒に酔った副駅長が下りホームから線路に降りた。 DIME. お世話になっている不動産・建築会社• 11000系…2008年10月には編成が落成も、誘導障害の問題やHID式のヘッドライトが踏切障害検知装置の誤作動を起こしてしまう問題が発覚。 CP:• CONT:走行用モーターの制御装置(VVVFインバーター)• 車体 [編集 ]• この日はこれにて帰宅し、翌日。

Next

相鉄10000系 機器更新車が夜間走行試験、かしわ駅~相模国分信号所で3日間

異方特性のあるダイヤフラム式の空気ばねと併せて曲線通過性能の向上を図っており、でのの軸重抜け対策に、軸ばねに非線形コイルばね、空気ばね用の差圧弁に応加重機能を付けた他、特性改善された空気ばね用の自動高さ調整弁を採用している。 本系列の特徴としてを予定している東急線はが若干狭いことから、や、およびその先の各路線などへの直通運転に向けて、東急他3者が制定した「相互直通運転における目黒線・・・との直通車両申し合わせ事項」 に準拠したものとなり、従来の10000系や11000系より車幅が狭くなっていることが挙げられる。 60代前半位の夫婦と思われる方々が話されていたのは、こんな内容。 T:走行用モーターのない車両()• - 一部編成に相鉄直通対応工事計画が存在する。 は、9000系のリニューアル車でも採用された自社開発の卵形のつり革を採用しており 、荷棚やつり革の高さをベースで統一している。 2020年3月期決算説明会資料 p. 車体はA-train規格で採用している、 を FSW で接合したとしており、車体衝突時に備えて、車端端部の接合部分の母材化とすみ部の形状を斜めにカットした形状にすることで、衝突時での車両同士の食い込みを防ぐとともに、互いに逃げあう力が掛かるようにしている。 ただ、身体に不自由がある方々が優先的に座れるシートなので、該当する方がいらっしゃったら譲ればよいのです。

Next

【相鉄】乗入直前で新展開?10000系がJR東・長野総合車両入場

また、横浜らしいエレガントさを出すために前面に装飾的な要素も取り入れている。 SB:蓄電池• 相模鉄道. 相鉄線内のみ。 前面デザインはこれまでの相鉄電車とは異なって「非貫通形」であり、も設置されておらず、なおかつE231系のものとも異なる独自のデザインが採用されている。 車体素材にアルミニウム合金を採用するのは9000系以来である(JR東日本の車両をベースにしている10000系および11000系は)。 また、製造時から「」のが採用された初の車両である。 連結面間には板式のを備えており、異常時・災害時などへの対策として、手すり付き非常を4号車と7号車の床下にそれぞれ取り付けている。 車内の天井のは、9000系のリニューアル車と同様に朝〜日中と夜で色が変わる調色調光式 を採用しており 、天井と一体化している。

Next

相模鉄道10000系(10701F)が長野総合車両センター(工場)へ移動

- 相鉄直通対応工事計画が存在する。 搭載位置は車両の横浜側であり、アームの開く向きが従来車と逆である。 途中まで5両ずつの状態で回送されたため、ホロは繋がっていませんでした。 8 t 電動車 31. 8号車のサハ20800、3号車のサハ20300に搭載されている。 — ネイキッドラング takuta3001 恐らく11000系の改造中止に伴うJR乗り入れ分は12000系で賄うものと思われます。 2018年3月3日閲覧。 側窓には10000系・11000系で廃止された(遮光カーテン)が復活。

Next

【相鉄】乗入直前で新展開?10000系がJR東・長野総合車両入場

(次世代アルミ車両システム) 本系列と同じく、「相互直通運転における目黒線・南北線・三田線・埼玉高速鉄道線との直通車両申し合わせ事項」の直通車両規格により作られた車両。 モーターは出力が95KWのものを電動車1両につき4つ搭載している。 5の大型「 SIS 」を設置している。 1台の制御装置で4台のを制御する1C4M構成としており、1両分の4台のモーターを制御する単独1M方式としている。 パンタグラフはすべてシングルアーム型である。 走行設備• ラッピングで施工するのか、ステンレス車体で塗装前提の処理もされていないボディに塗装をするのか。

Next

相鉄線新型「相鉄20000系」乗車客から聞こえる不評の声

窓は色のついたガラスが採用され、をカットすることによりは廃止された。 集電装置 [編集 ] (パンタグラフ)は、電磁かぎ外し式のばね上昇式、上昇検知付きの(製)であり、11000系用のPT-7103E形から取付ピッチを変更したPT-7103G形としている。 だから今回聞こえてきた正直な感想もしようがないと私は思います。 改造工事 [編集 ] 以下の改造工事が行われている。 車体長さは、中間車は19,500mmだが先頭車は470mm延長して19,970mmとしている。

Next

【相鉄】乗入直前で新展開?10000系がJR東・長野総合車両入場

や袖仕切りにとを多用しており、の中央部を高くする中央高天井方式により開放感を高めている。 始発駅などでの効果を高めるため、がドアを半自動扱いとした上で乗客による客用ドアの開閉操作が可能である。 (リニューアル車)• 機器更新 2019年10月に10701FがJR東日本に入場し、機器更新を実施したうえで、2020年1月に同車両センターからまでされた。 なお、20000系はJRとの直通には対応していない。 逃走し、人物を特定できなかった」と、虚偽の内容を本社に報告していた。 この日の業務を引き継いだ別の副駅長は翌6日、電車の遅延について「一般の利用客が線路内に立ち入った。

Next

《相鉄》【写真館98】まもなく長野に送られ姿が変わるであろう10000系

東洋電機製造「東洋電機技報」No. 他系列と同じく、搭載しているATSと列車無線を相鉄型からJR型に更新。 モハ10100形…中間電動車、モハ10200形とユニットを組む。 9000系のリニューアル車には付けている。 2011年4月頃から、主にいずみ野線内で日中に8両編成を使用してデジタル無線の試験が行われた。 相鉄の車両技術は高かったはずだが…… 旧来の相模鉄道は、17m車の20m化改造をしたり、車体載せ替えをしたりと大規模な工事を自前で出来る、技術力は大手に引けを取らない会社でした。 不評だった優先席の形状の理由とは? 一部の優先席では今回私が乗車した時に大不評だったシート( ユニバーサルデザインシート)が採用されているのですが、そのシートは通常より座面が90mm高く、52. 首都圏に知名度が低い相鉄線のPRも兼ねていて、「ヨコハマネイビーブルー」カラーはアルミの車体にカラーのラインが入っただけの車両が多い現在では非常に目立つ存在だと思います。 また、のやの貼り位置など細部にも様々な検討を行っている。

Next