ディープ フェイク 本田 翼。 マツコ、本田翼のゲーマーっぷりと幅広いファン層に感心「全方位外交ですよ!」

本田翼、マツコに「あつ森」をレクチャー!「やってみたら魅力わかる」

本田の生粋のゲーマーっぷりに、インターネット上では「本田翼のゲーム愛が凄い」「本田翼ちゃんとオンゲやりたい」「ばっさーのゲーム実況トーク面白かった」などのコメントが溢れ、関連ワードがトレンドランキング入りするなど、盛り上がりを見せていた。 そのほか大人気のレースゲームにも挑戦。 本田が多少の打算的な気持ちがあったことを打ち明けると、マツコも「でも、そうあって欲しいなと思ってたのよ」と同調し、「愛だけじゃ食べていけないっていうのは分かっているわけですよ。 マツコが今話題の「あつまれどうぶつの森」を初体験するほか、本田が、人生を考えさせられる珠玉のゲームを紹介する。 「何がそんなに魅力なの?」と問いかけるマツコに、本田は「実際にやってみたらわかるんじゃないですか」とゲームに誘い、コントローラーの使い方から手ほどきする。 本田はマツコから「下手でもいいの?」と聞かれ、「下手でいいんですよ。 アイドル• 「ドンキーコング」「シムシティー」「シーマン」でゲーム歴が止まっているマツコは、知らない人同士がオンラインで繋がる今のゲームに「そんなことになっているのね」と驚きを隠せない様子だった。

Next

マツコ、本田翼のゲーマーっぷりと幅広いファン層に感心「全方位外交ですよ!」

この日は、YouTubeのチャンネル登録者数が200万人を超えた本田と中継を結び、新しい時代の生き方を教わるという特別企画を実施。 そこから確変が始まっていくわけだ」と、本田のスタンスを全肯定していた。 斎藤さんのディープフェイクAVです ディープフェイクAVとは既存のAVに見たことある美人の顔にしちゃ... 永野さんのディープフェイクAVです ディープフェイクAVとは既存のAVに見たことある美人の顔にしちゃう夢... 35件のビュー• マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00〜)。 6月6日の放送では、YouTubeでのゲーム実況が話題のとマツコがトークを繰り広げた。 またマツコは「老後のためにゲームを始めたいと思っていた」と言う一方で、「あんまり『どうぶつの森』で遊んでいると、優しい人間になってしまって食いっぱぐれてしまうかも……」と心配する一面も見せる。

Next

本田翼、マツコに「あつ森」をレクチャー!「やってみたら魅力わかる」

さらに、幅広いファン層に向けて、ゲーム実況だけではなく、料理やメイクの動画なども自分で編集してアップする本田に、マツコは「全方位外交ですよ」と絶賛していた。 ちょっと一通りゲーム機をそろえようか」とゲームの楽しさが分かり始めるマツコ。 ストーリーを自分で選択していくゲームで、その選択で最後の結末が変わっていくという。 なんかフランスっぽい、これかな?」と興味を示す。 ゲーム実況をしないといけなくなった時のために、本田からゲームを教わることに。

Next

【ディープフェイクAV】M男秘密倶楽部

前回の放送で、本田と芸能人の新たな生き方を語り合ったマツコ。 人気記事ランキング• 164件のビュー• 乃木坂の山下さんのディープフェイクAVです ディープフェイクAVとは既存のAVに見たことある美人の顔... また今回は、実際に本田がゲーム実況をしているサバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight(デットバイデイライト)」を本田自身が解説。 斎藤さんのディープフェイクAVです ディープフェイクAVとは既存のAVに見たことある美人の顔にしちゃう夢... 現在のチャンネル登録者は200万人を超え、さらに、同時視聴者数世界一の記録も持っているという。 32件のビュー• 西野さんのディープフェイクAVです ディープフェイクAVとは既存のAVに見たことある美人の顔にしちゃ... 一方で、マツコに「本当に好きだってだけでゲーム実況を始めたのか、それともどっかで、こういうこともやっておかないとダメだよなと、今後の人生のプランの一つとしてゲームというものがあったのか」と問われると、「いやぁ~、すごい、マツコさんやっぱ核心的なところ突いてくるな~」と感心。 「ファミコン世代なのに、ゲームを通ってこなかったのよ。 動画の内容や、立ち振る舞いなど、マツコは本田のバランス感覚の鋭さにも言及。 楽しんでくれたらいいんですよ、我々がケアするんで」と上級者ならではの返答。

Next

【ディープフェイクAV】M男秘密倶楽部

マツコに一番のオススメで、小説の中に入った気持ちになれるのだそう。 。 今日は無理... 西野さんのディープフェイクAVです ディープフェイクAVとは既存のAVに見たことある美人の顔にしちゃ... さらに番組後半では、本田がいま取り組んでいるという夢について語る。 本田がYouTubeでゲーム実況を始めたのは2018年9月のことで、顔出し無しにも関わらず、わずか17日でチャンネル登録者数100万人を突破。 270件のビュー• 「バランス感覚は生きている上ですごく大事」とした上で、「上手くやれている筆頭の一人」と褒め称えた。 186件のビュー• 155件のビュー• が番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。

Next

【ディープフェイクAV】M男秘密倶楽部

「ゲームは楽しめれば下手でもいい」というのが持論の本田が、マツコにまず提案したゲームが、世界で1100万本以上売れている「あつまれ どうぶつの森」。 次回の放送にも引き続き、本田が登場。 また、ゲーム実況に使用するプレイステーション4もニンテンドースイッチも自腹で購入し、さらに動画の編集も自分でやっているという本田に、マツコは「(ギャラの)比率は考えたほうがいいわよね」とアドバイス。 さらに、「夜とか、仕事から帰ってきた後とか、友達と一緒にゲームしたりするの、すごく楽しいですよ。 55件のビュー• 195件のビュー• 会うのって面倒くさいじゃないですか」と、独特の表現でオンラインゲームの魅力を伝えていた。 195件のビュー• マツコは、「生きてるこの人生だって、果たしてこの選択であっているのかっていうことの繰り返しだもんね……。 。

Next