雑記ブログ 収益 テーマ。 稼ぐ雑記ブログの作り方・始め方

【ブログアフィリエイト】稼ぐテーマの決め方は正直コレしか無いよ!!

例えば、育児ブログを趣味で運営している人がいるとします。 その成功体験が次の行動のモチベーションに繋がり良い循環が生まれてきます。 メリット デメリット 雑記ブログ• はたのブログ: アルパカタログ 「アルパカタログ」は、漫画レビューや書評などが中心のブログです。 筋トレ の1つに絞った場合は、筋トレ記事に毎日3時間使えます 同じ時間をブログに使っているように見えても、こと「筋トレ」の記事に関しては、後者の方が6倍の時間を使っています そりゃあ成長スピードも後者の方が早くなります。 書き手の色というのは、情報以外の部分で差別化する為の強力な武器の一つとなります。 Googleアドセンス• ちょっと時間はかかったけどね。

Next

ブログテーマで悩んでいる人へ!長く稼げるブログのテーマ5選を紹介します

ブログのテーマが決まらないなら、最初は「 雑記ブログ」でOK!• 楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。 なので、単純なアフィリエイト目的でブログを運営するのであれば間違いなく特化型ブログの方が収益化までの難易度は低く稼ぎやすいです。 結局、ブログが楽しめて 継続しやすいんですね。 「ブログを収益化したい!」 「雑記ブログでAmazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトで月3万くらい稼ぎたい」 「ブログを頑張って書いてるのに収益が弱い…」 そんな人におすすめなのが、収益化に成功しているブログを読むことです。 その他 「 」は、 松本さん自身がお金に困ったことがきっかけで始まったブログです。

Next

ブログ初心者の方にまず「雑記ブログ」をおすすめする理由|hitodeblog

生活系のおすすめ記事• なので、日常生活の全てをコンテンツ化することが可能です。 伸び始めたのは半年後ぐらいからでした。 でも、雑記ブログから始める意味はある 始めに書いたように、同じ記事数を書けるのであれば特化ブログの方が収益性は高くなります。 それを理解したうえで「特化型が良い」と言っています。 FXの話 etc 2018年10月調べ こちらももういろんな事書かれています!!! 複数のカテゴリに絞った雑記ブログと言うか カテゴリを作らず好きなことを自由に書いているブログですね。 書き出してみたら予想以上につまんね~~~• その結果、旅行のときは風景に限らず実際に乗った公共交通機関を写真に撮るなど、ネタ探しに積極的になります。

Next

雑記ブログで30記事書いたら稼げる?収益・PV(アクセス数)を公開│Keimii Blog

雑記ブログの収益化(マネタイズ)方法って何があるの? 雑記ブログを収益化して、 ブログ収入を稼ぐ方法にはいくつかあります。 「何度でもいいから書けばいい」ではテーマが広すぎて、結局のところ何も手が進まなくなるのです。 稼げるジャンルと自分の興味があるジャンルがお互いに交わる部分が多少はあるはずなんだよね。 特に狙って書いたわけでもないし、これが? どういうテーマの反応が良いか?稼ぎやすいか? こういう情報を肌で感じて知っていて、知識と経験が豊富です。 なので、雑記ブログをやるのであれば「最終的な評価は全て自分(もしくはブログ自体)にくる」ことを認識して、どんどん自分の色を出していくことがお勧めです。

Next

アドセンス収入|素人主婦の累計収益|雑記ブログ・日記ブログについて

そうしておくと、番組の再放送があった一時期は大量のアクセスが流入するようになるのです。 なので、「稼ぐ」「収益を得る」ということを目的とするブログをつくりたいのであれば、雑記ブログよりも 「稼げるテーマ(ジャンル)に特化したブログ」を構築することをおすすめしています。 iPhone関連の記事が100記事あったら、単純にiPhoneに興味のある読者であればすぐにそのブログのファンになりやすいですよね。 もっと自分を褒めよう😉! — けいみー🔥副業2万ブロガー keimii41 この記事が79記事目になりますが、その間にPV数1万と月2. 収益目的の記事ばかり書くと、読者は離れていきます。 。 テーマ・ジャンル選びの際は、あなたの目指すゴールと以下の3つの要素を照らし合わせながら、一番最適なものを選ぶ必要があります。

Next

雑記ブログで月間収益39万円。稼ぎ方を教えてやろう。

そもそも雑記ブログって実際どうなんよ? ってところを掘り下げていきます 雑記ブログ・特化ブログのメリットデメリットの話は関連記事があるのでそちらもご覧ください 収益化なら雑記ブログより特化ブログの方が優れている 自分は雑記ブログも特化ブログも両方運営していますが、収益性という意味では雑記ブログは特化ブログに適わないと思っています 単純にアクセスの集まりやすさだけでは無く、純広告の提案の面だったり、アフィリエイト特別単価の面でも劣ります おいおい、それなら特化ブログでええやん! と思うかもしれません それでも僕は、これから始めるのであれば雑記ブログからでOK! と思っていますし、知識0だったらむしろ雑記ブログから始めることをおすすめします ブログは継続が命。 雑記ブログは自分の好きなことを何でも書けるからといって、 読者に何の価値も提供できない「日記」を書いているようでは、アクセスなんて集まるはずもありません。 で、「本当にその目的を達成させる為には雑記ブログが適しているのか?」っていうことをちゃんと考えるとビジョンが明確になると思います。 記事の書き方 であるからして、まずは「記事の書き方」になるのだが、 記事を書くのは、自分の好きな分野の記事なら、そこまで難しくないかもしれない。 注力テーマ(ジャンル)を決める• 雑記ブログは趣味ブログとも呼ばれ、あらゆるジャンルの記事がごちゃ混ぜで入ることになります。 稼いでいるブログを読むのは、とっても勉強になります。

Next