日航 機 墜落 事故 中曽根。 グリコ・森永事件、日航機123便墜落事件の黒幕はアメリカCIA+イルミナティ。

自衛隊の誤射が発端!? 32年前の日航機墜落の真相が徐々に明らかになる!!

先ほど述べたように、自衛隊が口止めのために人々を殺しまわっていたのです。 もちろんその間テレビでは相変わらず「捜索中」が繰り返されていたのです。 「私はこんな事のために総理大臣になったわけじゃない」...... 総理がみぞうの都市部墜落の大惨事を恐れて許可する条件として言い出した。 特定秘密保護法の制定など、はっきり言って関係ないのではないでしょうか。 オレンジ色の物体が飛行機にぶつかって墜落したのだ、とする説もあります。

Next

中曽根康弘の日航機事故の真相は墓場まで持って行くの内容激白に激震

実はこの発言、公式に残っているものではなく伝聞で有名になったもので、同氏が「いつ」、「誰に」言ったのかが全くの不明なのである。 しかし自衛隊は墜落現場を完全封鎖はしていない。 しかし彼には、ジャニーズの美少年とは 別の「本命」が存在した。 真性のボイスレコーダーはなぜ開示されないのか? 墜落した8月12日中に、墜落位置はほんとうに分からなかったのか?米軍機が事故機を追尾し、救助を申し出たとも報道されている。 どこの国にもそういう部隊は存在し特殊任務を遂行するのです。 米軍が誤射したとか言ってる人もいます」 青山「私は自分で見聞きしたもの以外は書いていませんので、他の説は知りません。

Next

日航機123便の真実は、ほぼ事実である

そうすると、「中曽根康弘」自身はもちろんのこと、ロックフェラーや「出雲族」の関係者たちなど、「JAL123便墜落事故」に関わった人たちは皆、国民を敵に回してしまうことになります。 自衛隊も無関係ではない M氏が現場に到着して約1時間後、次の部隊が現れます。 29年9月分の家計調査を総務省が発表しました。 前述しましたが中曽根康弘元総理は田中角栄元総理の ロッキード事件に関与したという噂もあるので、 ボーイング 社が報告書を作成する際中曽根政権が圧力をかけたとする 見方もあります。 それを暴き立てることで人気取りができる算段もあったのでしょう。 元日本航空社員で日本航空労組委員長の佐宗邦皇さんは日航機123便はアメリカによる撃墜であると主張していましたが、講演後に主催者から貰ったお茶を一口飲んだ後に倒れて死亡しています。 これは2009年12月に、前原誠司を後援する京セラの稲森が日航の再建の責任者となったことと関係する。

Next

中曽根康弘元首相が墓場まで日航機墜落事故を隠す惨事は本当か?

いま、巷で評判の本がある。 迷惑する遺族とは多分操縦席の3人の 遺族のことで本物のVRが公開されると彼等の会話は国家を貶めそれが真実の証言にも関わらず 遺族に迷惑を及ぼすという事と察せられる。 宮地氏の自筆で書かれたと思われるその資料にはまず、「第二設営班 矢部部隊」という表題の後、「一 編制」という項目があり、幹部の名前が列挙されていた。 520人のうち、本当にきれいな遺体は10体程度といわれています。 自民党清和政策研究会は検察を支配し、森ビル関係者は逮捕もされずに事件処理を終えた。 彼は元日本航空の客室乗務員だったこともあり 日航機墜落事故について自らの見解を発表しています。

Next

日航123便墜落 遺物は真相を語る

その人達から秘密が無人しない形で一切漏れて来ないという事実について説明出来ますか? それが説明出来たとしても、科学的根拠のない陰謀論は無視すべきです。 そうは言っても、どのような真相であってもより早く救助活動をしてさえいれば結果は変わっていたでしょう。 この当時のFLASHのインタビューでは、 現在も新聞を2~3時間かけて全紙チェックし、 気になった書籍など調べたいものがあると 買ってきてもらって読むほどの読書欲や知識欲があり、 来客などにも対応していたようです。 しかし、生存者4人中3人(生存者一人は当時8歳の女の子)が墜落した直後に乗客たちの声を聞いていて、声が聞こえたと証言しているのです。 まだ日航、東京管制塔、米軍横田基地管制塔が1985年8月12日の通信ログを保管していれば公開されてる ボイスレコーダーの記録と照らし合わせば修正されている部分と実際の会話の中身がわかるかも。 中曽根内閣がしつらえた事故調は、整備不良による圧力隔壁の損傷で旧減圧したことが原因とした。

Next

中曽根康弘 死去!日航機墜落事故 墓場まで発言は何だった?│OmoseeK

ところが機長からの返事は「But now uncontroll 操縦不可能 」というものでした。 「奇跡的四人の生存」の件だが、これは現場自衛隊員による、上官命令に逆らった「名誉ある反乱」の結果だろう。 というのは、この二人の隊員の自殺に続いて、同年9月12日14日には、さらに二人の航空自衛隊員が自殺したからだ。 () 実際の事故機墜落現場は早くからわかっていたが、 訓練中の標的機(オレンジ色)が123便にぶつかった残骸の回収を優先 JAL123軍事破壊・軍事焼却の背景は中曽根康弘軍事指揮にあり より(抜粋引用) 「おかあさーん」と呼ぶ男の子の声もしました。 3 文芸社) 「 524 人の命乞い-日航乗客乗員怪死の謎」 2017. 警察上層部が犯人を目の前にしながら逮捕するな!と命令するくらいに警察に圧力をかけられるのは政府、アメリカCIA、イルミナティしかないでしょう。

Next