あきない総合研究所。 あきない総研、大和SMBCキャピタルらとスタートアップ企業向けの投資ファンド

株式会社あきない総合研究所の転職・求人・採用情報|エン ライトハウス (9311)

何が言いたいかというと、こういう性格って、サラリーマンに向いていない気がするんですよね。 29歳で1店舗目からスタートして、42歳でゼロになったわけです。 最初のころは、なかなか浄化槽の清掃という仕事に対して、誇りをもって、作業することができませんでした。 資格を取得しようと思ったとき、数ある資格の中で中小企業診断士を選ぶという時点で、実はもうすでに絞り込んでいるわけです。 2019年11月東京都インキュベーション施設運営計画認定事業に採択。

Next

あきない総研、大和SMBCキャピタルらとベンチャー向け投資ファンド

またその理由は。 でも自分の出資先に対して社外取締役になったりとか、顧問とかで経営会議に出て意見を言ったりっていうのはある。 「人物を重視する」という点について、具体的には「僕が起業家を見るポイントの第一は、まず笑顔がいいこと。 「それはあかん!吉田が経営コンサルタントになったということをまず知ってもらわなあかん!」と思って、名刺をばーっと見て、ある社長のところへ行きました。 現在は起業支援型サービスオフィス「katanaオフィス」、スタートアップ出資に特化した「katanaファンド」、起業支援サービス「katanaインキュ」を運営。

Next

株式会社あきない総合研究所 新代表取締役社長就任のお知らせ|株式会社あきない総合研究所のプレスリリース

なお、モノ分野でのサポート企業とその内容は以下のとおり。 担当部署 ベンチャーサポート事業部 06-6232-0677 住所 大阪市中央区伏見町4-4-9 オーエックス淀屋橋ビル3F. 3年で500店舗つくるという計画を立ててスタートして、12店舗までは順調だったのですが、チェーン店にはできませんでした。 プロモーション支援• ただし2年間の有償サポート必須• モチベーション維持?やり過ごしていましたか? 」 行動してるんやけども成果がでないっていうのはどのくらいの期間なんかなって気がするわ。 自分が失敗した原因はどこにあったのかを勉強するきっかけをつくろうと思いました。 自己顕示欲も強くて、俺が俺がという感じなんです。

Next

株式会社あきない総合研究所|吉田 雅紀|ベンチャー支援のプロフェッショナル

どうしてですか?と聞いたら、「吉田よ、スポーツカーって燃費悪いねんや。 2003年、起業支援家部門 経済産業大臣賞受賞。 こうありたい!という「志」。 あきない総合研究所の吉田雅紀社長は発表会で、「最初、このファンドをできないかと企画を書いた時は、万馬券ファンドと呼んでいた」として、実績もない段階の投資であることを強調。 あんまり暗そうに見えないでしょう。

Next

あきない総研、大和SMBCキャピタルらとスタートアップ企業向けの投資ファンド

僕はすごくテンションが高いんですよ。 もう一個は、ある目標があって、この成果を出すために、手段として、いくつかの方法論がある中の一つを選びました。 この13年間で、12店舗つくって12店舗閉めたときの喪失感というのはすごいものがありました。 知的財産• 〔インキュベーションオフィス事業〕 ~ベンチャー企業と支援する専門家たちに東京と大阪で好立地な足場を提供する事業。 今回発表したファンド「スタートアップ支援ファンドkatana-1号(以下katana-1号)」では「カネ」の面をサポートする。

Next

あきない総研、大和SMBCキャピタルらとスタートアップ企業向けの投資ファンド

Q「コンサルがうまくいかず廃業してしまった起業家の話と、原因分析をお願いします。 身の丈経営なのかとか。 あんな、吉田君。 そういうことをきちんと言える素直な人がいい。 あきない総研は1999年、ファウンダーの吉田雅紀が同社を設立して以来、現在に至るまで 20年間一貫して起業・ベンチャー支援を行ってきました。 2013年より同オフィスのフランチャイズ事業を立ち上げ2018年に合計10拠点を展開。 オフィスをご案内し、経営者の視点に立って今後の経営計画に最適なサポートサービスを提案してください。

Next

株式会社あきない総合研究所の転職・求人・採用情報|エン ライトハウス (9311)

利用価格は低料金で、年間10万5000円から貸し出しているほど。 企画要素の強い仕事です。 仕事内容 幅広い業務をお任せします。 どれくらいのタームで今の話してるかわからへんけど、成果は出ます。 素人なので何がなんだかわからなかったのですが、それを全部コピーペーストして、資料を作ってその社長のところへプレゼンしに行きました。 まずは自己紹介から始めさせてもらいます。 さくらインターネット 共有レンタルサーバ 初期費用無償• いずれも無料だが、提供サービスによってはサポートが有料となる場合もある。

Next

株式会社あきない総合研究所

例えば入った会社でうまくいっていないとか、学校の先生になったけれど自分が向いていないとか。 ひとつめのファンドでみなさんの期待におこたえすることでスタートアップを支援すると言う文化を育てたい」と述べた。 あきない総研は1999年、ファウンダーの吉田雅紀が同社を設立して以来、現在に至るまで 20年間一貫して起業・ベンチャー支援を行ってきました。 katanaインキュ 起業ステージと成長ステージに分けたマネジメント・セールスプロモーション/マーケティング・スキルアップ・ネットワーク。 単なる研修ではなく、思考を広げ知識の整理をする思考キャンパス。

Next