メガ メタグロス 育成 論。 【サンムーン】メタグロスのおすすめ育成論と厳選方法!【ポケモンSM】

メガメタグロス育成論

110族と素早さ種族値が高いためS操作をそこまで必要としていませんが、 相手の弱点をつけない場合は倒すのに2発以上かかってしまうので隣のポケモンの攻撃と合わせて相手を倒すことが必要になってくると考えられます。 ナットレイの弱点を突け、特性「ふゆう」・「ふうせん」持ちに強くなります。 この記事は、 地紋さんに書いて頂きました。 BW期の全国大会予選であるジャパンカップ2012オンライン大会(ダブルバトル)では使用率1位を記録。 メガメタグロスがドレインパンチを覚えることを知りませんでした。 相手がメガメタグロスが生きている限り地面or炎技しか使ってこない場合、メガメタグロスを交代出ししても弱点を突かれるだけなので、メガメタグロスの存在が相手の技選択にどのような影響を与えるか読みが必要です。

Next

メガメタグロス|ポケモン図鑑ウルトラサンムーン|ポケモン徹底攻略

毒や格闘相手に交代も読んで、思念を撃つのは十分有りだと思いますが、そもそも現状では思念を撃ちたい相手が少ないと感じます。 JCS2017(アローラダブル)マスターカテゴリで優勝に輝いており、世界大会でもベスト4となっている。 また、つばめがえしは命中安定技であるを半減する、、への打点となったため、そういう意味でも有用であった。 メタグロスナイト メタグロスの能力を大幅に上げることができ、硬い爪で火力不足を補えます。 どの型も一長一短ですが、パーティに合った型や努力値調整を選択しないとメタグロスの性能を生かし切れません。

Next

【ORAS】メガメタグロス(物理アタッカー型)についての育成論

ステルスロック パーティに抜きエースがいて、タスキ持ちや頑丈を対策したいなら優先度は高いです。 役割関係. しねんのずつきはタイプ一致技でひるみの追加効果もありますが命中率が少し不安定です。 投稿者:774ぽ• 2倍になる。 ガブに一撃で落とされる程度のHPで対面した場合、Sで負けていれば先制技のみの負担しかかけられないが、Sで勝っていれば有効な行動選択の余地が与えられる。 最速により、100族あたりの上から技が打てるほか、ミラーにも強い。 50 防: メガメタグロス Lv. 小数点以下は切り捨て。

Next

メガメタグロス育成論

カイリューは使ったことがないですが、メガメタグロスでフェアリーや氷を流せるので相性は良さそうですね。 メガメタグロスにメガシンカすると特性が「かたいツメ」になります。 確定まで振ると努力値が足りない場合は高乱数で妥協します。 コメント 37 みんなの評価 :• 受けを許しやすい• 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 以下、調整案。 進化・タマゴで入手• 常にHP満タンから交代出しできるわけではなく、メガシンカが間に合わないこともあるため、調整はあくまで目安程度です。

Next

メタグロス育成論

単純にアイアンヘッドが通らない相手に対しても一致打点が取れるようになるので、水ロトムやボルトロスなんかへの打点になります。 またコメットパンチを使用しない理由ですが、片方のメイン技「しねんのずつき」の命中率が不安定なので、必ず当たるタイプ一致技が欲しいのと、Sが跳ね上がった事により追加効果の「ひるみ」が狙いやすくなったためです。 交代しても効果は続く。 またラティアス・ラティオスとそのメガシンカ形に対しても同速となり、最速にすればランダムで先手が取れるようになりました。 コメントに対する返信は時間がかかることがありますので、ご了承ください。

Next

メタグロス/対戦

以下は素早さ調整です。 投稿者:そーり• PPが減少するのはこの技のみ。 悪い点 まとめ - ・若干HPが低い。 しかし、テテフバシャの並びに強く出られることが思念の一番の強みだと感じたのであのような書き方をさせていただきました。 一貫性の高い超技と一致先制技も揃っており対面負けしづらい。

Next

【ポケモン育成論まとめ】メガメタグロスの調整と対策 USUM

5 進化の流れ• コメント 30 みんなの評価 :• 威力75・命中90の岩技で、3割ひるみの追加効果があります。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 メガメタグロスの鋼技読みで登場する炎や電気といったポケモンにも効果抜群ですが、メジャーな炎・電気ポケモンは大抵浮いているので「じしん」が効かないことに注意です。 コメント 12 みんなの評価 :• コメント 17 みんなの評価 :• アームハンマー: 「かたいツメ」込みで威力133・命中90の格闘技で、使うと自分の素早さが1段階下がる追加効果があります。 コメント 11 みんなの評価 :• にてでを習得すると、それまで技の通りが悪くて不利が付いたなどのを強引に突破することが可能になり、元々強かったでの強さにも拍車がかかったが、基本的にやには弱かった。 3%の乱数2発 H4をバレットで87. また相手ポケモンのHPが全員残り少ない場合、先制技の「バレットパンチ」で抜けることがあります。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。

Next