ジャガイモ の ガレット。 大人気! ビストロ風ポテトガレットは意外とカンタン【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

【レシピ】フライパンでお手軽「ジャガイモのガレット」

千切りの細さですが、本当は2mm角くらいの細さが美味しいですが、 家庭では火の通りの早い、1mmくらいの細さでもいいでしょう。 でも味は良かったようで、芋好きのY 夫 と長女には夢の料理だったようです。 4の上に1の残りを広げ、フライ返しなどで上からしっかり押し固めます。 クレイジーソルトが無ければ塩で大丈夫。 また非常に薄くスライスされますので火が通りやすく、カリカリのガレットになります。 こんな料理の付け合わせにオススメ 「じゃがいものガレット」を付け合わせるメイン料理ですが、 正直、お肉、お魚なんでも合います。

Next

新じゃがいものガレット 作り方・レシピ

目玉焼きを乗せた「大きなじゃがいものガレット」 全部芽が出始めてたわけじゃないけど、このままだと多分時間の問題なので、一気に使うことにしました。 ピュアオリーブオイル・・・・大さじ4• 大切なのは、じゃがいもを細ーく切ること。 じゃがいもは綺麗に皮を洗ったら、軽く水気をふき取り、そのままピーラー等で皮を剥いて使います。 ただ、特に牛肉系がよく合うなと個人的には思います。 便利な人参シリシリスライサー 今回使用したスライサーは、人参シリシリ用の「ドイツ製ベルナーCL2倍往復しりしりスライサー」です。 ( 油が少ないと表面がカリッとならないので注意してくださいね。 新じゃがいもはきれいに洗い、皮付きのまま薄切りにしてさらに細切りにします。

Next

使うのは、ジャガイモと塩コショウだけ!簡単「ジャガイモのガレット」で即席の一品を【婚活レシピ】|OTONA SALONE[オトナサローネ]

アイタタター。 (海斗の住んでいる地域では) なんで1個あたり30円~34円位なわけです。 チーズ入りじゃがいものガレットのレシピ さて、では じゃがいものガレットのレシピをご紹介しましょう。 ひっくり返すハードルがかなり高いですけど何度も作るうちに上手くなっていきますので安心してください。 好みで、ミル挽きのホワイトペッパーやパセリなどを振っても良い。

Next

じゃがいもの千切りでガレットを作ろう!

3.綺麗な焼き色が付いたらひっくり返す。 じゃがいも 1. ご・ち・そ・う・さ・ま !. 3kgのじゃがいもはさすがに多すぎた模様です。 超テキトーに乗せました・・・反省・・・ 汗 4 そして残りのじゃがいもを乗せて平らにし、さらに上からぎゅ~っとしっかり押し付け、再度クレイジーソルトを。 5〜6分焼いたところでフライパンを揺すってみて、全体が塊としてまとまってきたら裏返します。 じゃがいも 2個• ちょっと変わった名前ですが、お味はバツグンです。 白胡椒 少々• 最近海斗が作ったチーズ入りのじゃがいものガレットの画像を添えて紹介しますよ。 あまり聞きなれない名前ですが、上の写真のようなお料理。

Next

じゃがいもガレットのレシピ カリカリに作るための簡単なコツ

(仕上げに)粗挽き黒胡椒、パプリカパウダー、ハーブ 作り方・手順 1) たまねぎは皮をむいてすりおろし、小鍋に入れる。 このジャガイモのガレットはメイン料理の付け合せにもぴったり。 フライパンよりもひとまわり大きい耐熱皿をかぶせ、フライパンごとひっくり返してじゃがいもを皿にのせ(油がたれることがあるので注意)、フライパンに戻し入れる。 アウトドア料理としても人気のある「じゃがいものガレット」ですが、中の具材を変えてアレンジ次第ではおもてなし料理としても喜ばれます。 ぜひとも、外はカリッと、中はホクホクのじゃがいものガレットを食べてみて下さいね^^. オリーブオイルに漬けた豆腐は、大豆感が増して美味しくなります。 ここで塩コショウをします。

Next

ジャガイモガレットの作り方|人参シリシリスライサーで簡単にカリカリに!

そして、多めの油でじっくり焼くこと。 ベーコンを入れたベーコン入りじゃがいものガレット• 焼き立てなので、今回は焼かずにこのまま頂くことにします。 意外なほど簡単な作り方を伝授します! 鉄製のフライパンじゃないとできない? 仕上げはオーブンがマスト……? と、勝手にハードルを上げているあなた。 卵 2個• にんじんを入れた彩鮮やかガレット• そして、ちょっと目測も誤った・・・。 今回、じゃがいもは食感の事も考えて適度な細切りにしたつもりでしたが、結構太めだったようです・・・。

Next

ジャガイモのガレット

さー、今週も連載 「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。 クレジットカード、代金引換 手数料330円 、銀行振込からお選びいただけます。 今日のメニューは、スキレットで作る、「大きなじゃがいものガレット」と、「赤いタコさんウインナー」。 6等分に切り、食べる分だけ器に盛って、ベビーリーフを添える。 使う食材はジャガイモだけで味つけも塩コショウのみ。

Next