ウイイレ 2020 ディフェンス。 【ディフェンス】おすすめテクニック

【ウイイレ2020】守備のコツは?□プレスの使い方に“必殺技”も【レート1000への道#10】

ダッシュしながらのスルーパスは「ほぼ100%変なパスが出る」ので、カウンターのときもスルーパスを出す前はダッシュをしないようにしましょう。 スタイルが攻撃的サイドバックでありながら守備も得意というカード。 オンライン対戦で勝つためにはパスだけでは勝てません。 それと「失点するときは自陣でのミス」が一番多いので、自陣での単純なパスミスを減らす努力も大切です。 クロスを上げられると「どうしようもないことが多い」ので、クロス攻撃はバカにされがちですが、そんなことはありません。 それは「切り替えが遅い」可能性が高いです。 上位1割とかになってくると、どんなにライン高めの監督使ってても簡単に裏狙いのパスは通させてもらえません。

Next

【ウイイレアプリ】ディフェンス(守備)の基礎だけで失点は減らせる

また、クロスでのチャンスメイクが多いイメージでセンターにはうまい選手よりも強い選手が向いているようです。 守備を重視するなら1月に登場した総合値90のカードのほうが優秀だ。 南野拓実(濃い適性)• おすすめテクニック このページではウイニングイレブン2020の攻略には欠かせない操作テクニックに関する攻略情報を調べる事ができます。 慣れてくるとサイドハーフからCFへの斜めのスルーパスがかなり通ります。 実際に試合していても、ディフェンス時のコンタクトプレーの激しさは2019の比じゃなかったので、この能力値は重要かと。

Next

【ウイイレ2020】監督情報検索ツール【サポート距離・ディフェンスライン・コンパクトネス】

(後述) 一番重要なのは、リトリートが得意かどうかですね。 そのままCBで起用するのもよし、DMFやCMFで攻撃にも参加させるのもよし、でとても万能なCBです。 守備の時にも落ち着いて周りを確認し、スペースにパスを出されないように選手を動かして守ることを意識しましょう。 縦パスを出そうとすると、相手選手に引っかかったりパスがズレたりする人も多いと思います。 今作はボールキープをして「体勢を良くして」パスやシュートをするのが重要になります。

Next

ウイイレ2020「ディフェンスセンス最強」のサイドバックTOP10

今回は、時にはこんな選手も必要になる…「ディフェンスセンスが最も高いサイドバックは誰?」というランキングを作ってみたぞ。 これなら2トップでの崩しが捗りそうです。 さらに、メッシのようなインサイドレシーバーは、ほほOMFのような感じでパサーにもなれますし、フィニッシュまで上がっていけます。 取られた瞬間に、「一番ヤバいパスコースを切る」ようにします。 上級者は、相手の戦略や癖を読むことで、基礎だけでは防げない失点も抑えています。

Next

【ウイイレ2020】守備のコツは?□プレスの使い方に“必殺技”も【レート1000への道#10】

例えば相手の陣地内でボールを取られたときに真っ先にすることは 「縦パス(FWへの長いパス)のコースを切る」ことです。 。 だから意識してしっかり守る必要がある、強い相手ほどそういうとこ狙ってきますからね。 23(レベマ) 総合値 92 97 オフェンスセンス 88 92 ボールコントロール 92 96 ドリブル 91 95 ボールキープ 92 96 グラウンダーパス 87 91 フライパス 84 88 決定力 88 92 ヘディング 68 70 プレースキック 89 93 カーブ 94 96 スピード 83 87 瞬発力 89 91 キック力 88 92 ジャンプ 71 75 フィジカルコンタクト 69 73 ボディコントロール 94 98 スタミナ 82 86 ディフェンスセンス 52 56 ボール奪取 55 59 アグレッシブネス 65 69 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 5 5 怪我耐久 2 2 Lv. 世界大会3年連続ベスト8の日本最強プレイヤーが直々に授けた秘伝のテクニックの数々を「攻撃編」「守備編」「フォーメーション編」の3回に分けてお届けします。 WE2020 ポゼッションがダメな理由の根拠 連続でパス成功させるのが難しい 上位になってくると、相手チームの人は中盤なのに守備強いみたいな選手を揃えてきますよね、それでボールを奪われがちと。 まずは相手のほうを向いてしっかりパスを出すようにします。

Next

ウイイレ2020攻め方のコツ~すぐにボール取られる~

そしてカウンターのリスクを少しでも減らすために、サイド攻撃が基本。 ゴール前のコネコネはしんどいですよね。 9位:ステファン・サヴィッチ 所属クラブ:アトレティコ・マドリー カードタイプ:FP ディフェンスセンス数値:95 レベルMAXでのディフェンスセンス数値:99 FPバージョンの数:1種類 意外にFPバージョンは2月に登場したこの1種類のみだ。 ラインブレイカーには必ずスーパーサブも用意しています。 インターセプトのスキルを持っており、手頃で守備力が高い選手だ。 今作って真ん中に選手集めてカウンター戦術な人、2人に1人はそんな戦術。 昨年9月に発売された「eFootball ウイニングイレブン2020」。

Next

ウイイレ2020の感想。2019との比較、変化

「クラシック」は画面にボタンが表示されるので、初心者でも操作がわかりやすく直感的に操作できます。 その理由は「メッシを1トップや2トップのCFで使うことに執着した」ことが1番の原因だと考えています。 ボール奪取も95、ジャンプも94、ヘディングも93とディフェンス面では強烈な数値に。 個人的にはなるべく、どちらかには 身長の高い選手を配置するようにしています。 ボールを持っている選手に近い選手に当ててパスコースを切りながら突っ込む という感じです。 そのためダッシュドリブルを使うときは「中盤でドフリーなとき」と「DFライン裏への抜け出し」のときぐらいです。

Next