エスパルス掲示板。 清水エスパルス 人気ブログランキングとブログ検索

清水エスパルス 人気ブログランキングとブログ検索

そのため、この土地は有効利用されていないので、清水エスパルスの新スタジアムの予定地にあがったのだ。 路線バスにそこまで神経を使う必要はないのかもしれませんが、リスクはやっぱり避けたいで... 鈴木唯人も、名古屋戦で目を見張るような大活躍をしたわけではないが、もう何年もチームにいるかのように、普通にプレーしていた。 なお、妻への不満編は、全く我が家に当てはまりませんが、夫への不満編は、結構私に当てはまるお話でした。 これからエスパルスサッカースクールに入会しようと考えている子や、今現在スクールに入っている子どもたちには、このような素晴らしい環境やコーチ達がいる中で常に上を目指して頑張ってほしいと思います。 しかし、今回の名古屋戦では、意外に早く3枚替えに踏み切り、「ほう、モフさんにしては一気に来たな」と思った。 さらに!昨日終了時点で、皆様が見てくださったページ数が、460万頁を突破しました。

Next

エスパルス研究所

モフ監督は、戦術家としては凄い人なのかもしれないけど、ゲームで采配を振るった経験は乏しい。 4年に1度、ワールドカップの中間年に開催される。 逆に、ガンバが攻めている時には、サイドで守っている人間が一人しかいなくて、ガンバ側が2人いると、そういう場面が多い気がした。 こういう経験も含め、エスパルスのスクールに入って良かったと思っています。 直近のセレッソ戦、負けたこともさることながら、どうもこの部分が感じられなかったことに、モヤモヤした感情を抱いてしまうのである。

Next

スクール概要|清水エスパルス

最近の清水の試合を観ていると、「中学生の理科の実験」みたいな雰囲気を感じるのだが、セレッソとガンバは普通に我々の知るサッカーをやっている。 若手にはガンガン突き上げてもらって、レギュラーを奪い取る意気込みでやってほしいものである。 そのため通常だと施設の管理者が静岡市になる。 でも、投稿ボタンを押す瞬間、と言うか直前、こんな文章で良いの?って自問する自分がいます。 その時、所長が受けた感触では、たとえばオリンピック中断くらいまでにまったく結果が出なければ、監督と心中するのではなく、その時点で現実路線、残留最優先に舵を切るのだろうなというニュアンスを感じた。 他方、今季冒頭のサポとのミーティングで、大熊GMは、「監督と心中することはしない。

Next

清水エスパルス 新着記事

静岡市も清水地区の振興については積年の政策課題であるため、ここでしっかりと説得することで理解も得やすくなるのではないだろうか。 これが、ストライカーだったら、話は少し違ってくる。 そんな私の特技?が速読です。 サッカーは、番狂わせの起こりやすい競技である。 そこで新たな建設地としてあがっているのが、JR清水駅東口前のJXTG社の遊休地があがっている。

Next

清水エスパルスの新スタジアムがどうすれば建設されるか考える

今季がスタートする時点で、このようなコンセンサスは、かなり広範に共有されていたと思う。 これは、清水エスパルスと鈴与とエスパルスサポーターが中心の有志でJXTG社から清水駅東口前の遊休地を購入する必要がある。 3枚替えの後、逆に清水の攻撃が尻すぼみになった印象があったのは残念だった。 ウイングプレーヤー単独で敵の守備2人に対峙している」というようなことを書いた。 このなかで、新スタジアムの建設予定地候補は沢尻地区にあたる。

Next

清水エスパルス 新着記事

新スタジアムの建設予定計画と問題点 数年前までは東静岡駅前の市有地に作られる計画もあったが、その場所には別の施設ができたため、この計画はなくなってしまった。 てか、川本梨誉はどうなった? もう一つ、僅差になった原因は、ガンバの側に精度がなかったことだろう。 今の清水みたいに、スタメンが「誰それ?」というようなのとは、好対照だ(もちろん、我々サポは良く知り期待もしている選手たちではあるのだが)。 なぜそう思うのかというと、スタジアムという公共の施設は、自治体が運営すると、スタジアムビジネスをホームチームもしづらいし、そのビジネスがうまくいかないことで、その地域の雇用に良い影響を与えられなくなる可能性があるからだ。 昨日、「清水はサイドで数的不利になる。

Next

スクール概要|清水エスパルス

これが新スタジアム計画の大きな問題点の1つだ。 というか、これがJ1レベルの普通のサッカーだな、と。 落ち着いてやれていたし、GKからの繋ぎなんかもソツなくこなしていた。 これから個人的な新スタジアム計画について書いていこうと思う。 清水の歴史で、J1の最下位になったことは、一度もないのだから。 「ここでパスを出せば、もっとチャンスが広がるのに」というところで、強引にドリブルを続けた場面が散見された。 あと、今回の大阪ダービーでは、両チームの選手層の厚さを感じた。

Next

スケジュール|清水エスパルス

それが、勝てるチームなのだろう。 綺麗に4・4・2のブロックができている。 だいたい、試合の入りの最初の、GKへのバックパスで、誰だったか、DFがミスってるくらいだから、若いGKを経験のあるチームメイトが助けるはずが、逆に年寄り連中が足を引っ張っていた感がある。 1968年の第3回大会より現在の呼称(UEFA European Football Championship)が用いられている。 新スタジアムの収容人員は、しっかりと検討する必要がある。 この土地は当初火力発電所の建設計画があったが、地元自治体の反対があり、計画は中止された。 私にとってブログは単なる趣味です。

Next