ブログ 稼ぐ アクセス数。 【要覚悟】新規ブログの3ヶ月や半年アクセス数0は常識!初心者の傾向と対策

ブログ初心者のアクセス数を丸裸にします

。 2008年も2013年もほぼ同じような数値なので、現在の状況はどれくらいなのかはわかりかねますが、それほどかけ離れていない数字ではないでしょうか。 サラリーマンの人生を変える最強の一冊を全ページ無料で公開中。 タイトルでユーザーに記事の具体的な内容と『価値』を伝えましょう。 月間30万PV〜100万PV:10万円〜30万円• 「その記事を見ればたくさんの情報のリンクがある。 このブログを読まれている皆様は、2008年と2013年の「ブログの1日の平均アクセス数」を知ってどのように思われたでしょうか? 大半の方が「おお、一日平均50アクセス以上あるぞ!私は平均以上だ、やったぜ!」と思われていることでしょう。 なんだかんだいってWordPressが無難• なので、上位表示しているサイトやブログの 記事構成をまねて書くことで上位表示される可能性が高まります。

Next

ブログの記事数は何記事書けばいいの?ブログで稼ぐための記事数とは|在宅で稼ぐ!在宅ワーカー3児ママの日常

だけど、実際にそのことで悩んだからこそ、色々調べたし、病院にも行ったし、自分でも色々試しました。 チャンネルの再生回数を調べたいのか• [ 引用元: ] そして、本パートではユーザー満足度を確認する指標である「直帰率」や「滞在時間」、「ページセッション」を最適化する方法を解説していきます。 」 という情報です。 年齢 28歳 性別 男 職業 会社員、副業でブログを始めて半年以内の初心者 所得 月収18万~23万 世帯数 1人暮らし 学歴 大卒 住所 東京 自分と近いユーザーを想像する、または、 自分が同じような悩みを持っていた時期に近いユーザー属性を想像すると書きやすいと思います。 net、バリューコマースなど)の広告からの収入が占めるようになりました。

Next

ブログの1日の平均アクセス数はいくらなのか?アクセス数の目安を知る。|魂を揺さぶるヨ!

まず一番のメリット。 【2008年:ブログの1日の平均アクセス数】 引用元:2008年:ブログに関する調査。 わかりやすい考え方としては、1日1000アクセスくらいで月約10,000円、1日2,000アクセスで月約20,000円、1日3,000アクセスで月約30,000円というふうに覚えるといいですね。 キーワードの左詰め• しかし、情報を取りすぎてしまうと様々な意見が頭の中に入ってきて、 自分のやっていることに「迷い」が生じてしまいます。 このようにただの日記ではなく、情報提供やおすすめを紹介して役に立つ記事を書く事を意識してみましょう。 狙ったキーワードで上位表示できているか• ブログのPV数を増やすコツ ココからはブログ収入をアップさせるのに欠かせない『PV数を増やすコツ』をご紹介していきます。 私が安定してアクセス数や収益を確保しているノウハウの提供や個別コンサルも行っています。

Next

特化型ブログで稼ぐのにアクセス数と収益は比例しない

再生回数と収益の関係が知りたいのか• それもここまで続けてこれた大きな理由のひとつで、本当に感謝しかありません。 ライバルとの競合を恐れて、あまりにもマイナー過ぎる話題で書くのも考えものです。 一方アメブロなどの無料ブログはカスタマイズの汎用性が低く、サービス自体が終了してしまうと、ブログ自体が消滅しSEOどころではないというデメリットもあります。 ただの羅列にならないように自然にキーワードを繋げてタイトルを作る どんなに優良なコンテンツを作ったとしても、SEOで上位表示されて読者にクリックされなければ意味がありません…… SEOで上位表示を狙うのであれば『無駄に読者を煽る記事タイトル』は不要ですから。 まずは、キーワードを「 3語の組み合わせ」で決めて、想定する読者の悩みを絞っていきましょう。 あなたも見ず知らずの人から「俺、魚さばいてみたんだ。 上記の画像からでは分かりにくいかもしれませんが、以下のようなことが書かれています。

Next

『アクセス数が伸びないブログの共通点15パターン』修正すれば確実に収益アップ

専門分野を持ってないなら、持つための勉強をしましょう。 商品アフィリエイト(Amazon、楽天)は僕の場合は力を入れてないですが、これも頑張ったら伸ばせそうです。 「いや、それマジでヤバいから。 タイトルだけでもユーザーのニーズがわかるので、 自分が設定したキーワードと 関連性の高い質問からリアルなニーズを読み取っていきましょう。 なぜなら、実際に悩んでいる人が言語化して質問をしてくれているので リアルな悩みがわかるからです。

Next

ブログで稼ぐにはどのくらいのアクセス数が必要か?

アクセス数も同じ。 このブログの上限数についての考えと、調査内容についてはこちらの記事で詳しく述べています。 しかし、全く同じ構成だと意味がないので、この記事構成をマネしつつ、 「何を足して書いたらさらにユーザーのためになるか?」 というところが 自分のサイトがさらに上位に上がる際の肝になります。 エンジニアかウェブデザイナーを目指すのですが、 両方ともオンラインで授業を受けられます。 E-A-Tを考慮した記事を書く• それこそ、今回取り上げている ブログビジネスですので、あなたにとっても価値のある内容かと思います。 広告をクリックする人なんていないんじゃないですか?」 こういった心配をする人も多いのですが、アクセスさえ集めることができれば、まず間違いなく広告はクリックしてもらえるので心配する必要はありません。 なので、記事は更新した後に「 」で検索順位を追って、 3ヵ月くらいの間隔でリライトをする必要が出てくるわけです。

Next

【ブログで稼ぐ】兄妹ブログ1ヶ月目の報告【アクセス数・収益公開】

自分で商品を作って販売する、セミナーやコンサルティングを実施する、アフィリエイトを行う、メルマガであればなんだってできるのです。 なので、AdSenseしか貼っていないお悩み解決記事から、物販アフィリエイトを利用した記事へうまく誘導しました。 いくら良い記事を書いたとしても、読者に「検索」されなければアクセスは増えません。 ぼくのような無名の一般人がブログで稼ぐなら、ブログを収益化する仕組みを理解した上で、その仕組みを賢く利用するための工夫が必要です。 あなたのアドセンスPV単価はいくらでしょうか?ひとつの目安にしてみてください! アドセンスで稼ぐブログを!収益をあげる方法は? ブログアフィリエイトをしている人なら誰でも、Googleアドセンスで稼ぎたい!収益を多くしたい!とお考えだと思います。 ちなみにブログのジャンルによってアフィリエイト報酬にかなりの差があるので、50万PVでも月収300〜500万を稼ぐブロガーも結構いるんですよ!! とは言え、 ブログ運営を続けていれば時間に見合っているかは別として、お金を稼げるのは事実です。 関連キーワード取得ツールで主要キーワードをリスト化• その正の連鎖を生む為には、上記の事を地道に繰り返していくしかありません。

Next