ドラクエウォーク 3章10話。 【ドラクエウォーク】「エスターク神殿へ」上級3章4話攻略!弱点武器で高火力ダメを出そう!

【ドラクエウォーク】キラーマシン(3章10話)の攻略と出現モンスター|ゲームエイト

極論、どんなにターン数がかかっても、 回復さえ間に合えば倒せます。 魔法使い:短剣、杖、鞭• 【危険な攻撃】 しにがみきぞく:ドルクマ(ドルモーア)、マヒャド、さみだれ突き、のろい さまようたましい:マヌーサ、メラミ、のろい、自爆 ボス戦では、HPが半分になる呪い攻撃、マヌーサ、自爆などが危険な攻撃。 ボスの「キラーマシン」は物理攻撃しかしないので 守備力を上げれば全ての攻撃ダメージを軽減できます。 オートバトルでできる作戦 けれども、やっぱりオートバトルで勝ちたい! なので、オートバトルに戦略を盛り込める「作戦」機能を使いこなしましょう。 よって、より早く1ターン食らう攻撃回数を減らすべきです。 戦士や武闘家のMPを出し惜しみして守ろうとするとスキルが使えずフラストレーションがたまりがちになります。 キラーマシンの攻撃回数を減らすための ラリホー・メダパニ、守備力を二段階下げることのできるルカニを積極的に使いましょう! その間に1体ずつ火力重視の攻撃で倒していきます。

Next

【ドラクエウォーク】「エスターク神殿へ」上級3章4話攻略!弱点武器で高火力ダメを出そう!

キラーマシンは物理攻撃しかしてきませんので、戦士の「やいばくだき」で敵の攻撃力を下げる特技が有効です。 第3章5話以降、強力なこころをもっているモンスターが出現しますので、レベル上げがある程度落ち着いたらこころを集めを積極的に行いましょう! さらに効率的にフィールドでレベルを上げるコツは、自宅近くにクエストを設置して敵を倒すことです。 キラーマシンに「やいばくだき」が二段階まで成功すると前列2人はほとんどダメージを受けません。 おすすめセットに頼っていると『バランス優先』でこころが装備されてしまいます。 通常時 攻撃ダウン後 1段階の攻撃ダウン状態でもダメージを約半減まで抑えることができます!弱体役の戦士はまず2体を攻撃ダウン状態にすることを目指しましょう。

Next

ドラクエウォーク 第2章10話の紹介と攻略!必要なアイテムやモンスターを紹介!

キラーマシンの技 味方への攻撃範囲 通常攻撃 単体 きょうれつな攻撃 単体 マヒャド斬り 単体 回転斬り 全体 受けるダメージは、味方の守備力によって大きく変わります。 というワケで、「オートバトル」の場合、第二章10話はレベル25でクリアという結果。 それぞれの役割や戦略については後ほどご紹介します。 メタルはやぶさ斬りを装備しておく 持っていればこれがベスト• 「エスターク神殿へ」上級3章4話の攻略のコツ レベルは40以上が希望 上級3章4話の 推奨は48ですが、よりもこころや立ち回りが重要です。 防御力を補正しておくことで、通常攻撃のダメージを大幅に削減でき、キャラの生存率を上げることができます。 つまり、良い装備やモンスターのこころが揃っていなくてもキラーマシンの撃破が可能となるような、倒し方や戦いのコツをご紹介できればと思います。 はい、これが理由です。

Next

【ドラクエウォーク】6章10話(ゲリュオン)の攻略とおすすめこころ|ゲームエイト

スカラでルカナンを対策 攻撃スキルの他に「ルカナン」で守備力を下げてくる。 週末に1度しか挑戦できませんが、メタルダンジョンは確実にクリアしておきましょう。 クエスト 有能こころ メリット/デメリット 3-10 ひくいどり はぐれメタル ごろつき ガチャコッコ ぐんたいガニ ブラウニー 【メリット】 ・ガチャコッコ、ぐんたいガニが手に入りやすいわりに強いこころに設定されている ・はぐれメタル、ひくいどりはレアだがこころゲット出来ればそれなりに活躍する ・ごろつきはあまり見かけないが、盗賊がメンバーにいる場合は集めても良い 【デメリット】 ・4章に登場するモンスターと比べて見劣りする ・最終的に上位互換モンスターが登場する ・ヘルビーストが出現しない 3-7 ヘルビースト ともしびこぞう タホドラキー ミニデーモン 【メリット】 ・ヘルビーストが強い ・タホドラキーとミニデーモンは中堅こころとして4章攻略&転職後のこころセットに使える 【デメリット】 ・ともしびこぞうはぶっちゃけ使わない ・4章周回までのつなぎクエストに過ぎない 3-2 デザートゴースト スマイルロック タホドラキー 【メリット】 ・スマイルロックはHPとみのまもりが高く、戦士をタンク役 壁役 に使う際に有効。 また、Sランクで『きあいため』を習得するため、後述のメタル系狩り手法に使える ・タホドラキーは中堅の僧侶こころとして有用 ・デザートゴーストはレア枠だが手に入れば4章前半まで使える 【デメリット】 ・4章周回までのつなぎクエストに過ぎない 3章は、中堅モンスターが数多く登場するストーリーです。 上級/第1話推奨レベル11~第5話推奨レベル17 中級/第1話推奨レベル5~第5話推奨レベル10 初級/第1話推奨レベル1~第5話推奨レベル4 以上のように分けられています。 そのため、高威力の単体ダメージを与える武器で、1体ずつ処理していくのがおすすめ。 1体でも眠らせることができれば、大幅に被ダメージを軽減できるので、1ターン目から積極的に打っていこう。

Next

【ドラクエウォーク】7章10話「しにがみきぞく戦」攻略!弱点や対策まとめ

全体回復スキルは必ず持っていくようにしましょう。 ひとくいばこにはラリホーが効くので、特殊攻撃を受ける前に早めに眠らせてしまいましょう。 2体のキラーマシンと戦うので、合計で4回行動してきます。 ・ペロリンステッキ はじめから ラリホーが使えます。 戦闘後、まんたん回復を忘れずに! ボス2戦目 即死攻撃魔法「ザキ」や眠り攻撃「あまいいき」が厄介なのでひとくいばこから先に倒します。 「エスターク神殿へ」上級3章4話のボス戦の攻略ポイント 究極エビルプリーストの基礎情報 HP 約9500 行動回数 2回 弱点 メラ ドルマ 耐性 ギラ イオ デイン ヒャド 行動パターン 通常攻撃 約100のダメージ 対象:単体 メラミ 約120のメラ属性じゅもんダメージ 対象:単体 イオラ 約100のイオ属性じゅもんダメージ 対象:全体 かえんのいき 約100のメラ属性ブレスダメージ 対象:全体 究極エビルプリーストの攻略方法 バイシオンで火力アップ は、HPも高く、長期戦になることが予想されます。

Next

【ドラクエウォーク】まおうのつかい無課金攻略!5章10話!

ここで出てくるホイミスライムは割とHPが高めなので1匹ずつ確実に倒しましょう! ただし、その間、 さまようよろいの全体攻撃「キングダムソード」が強力ですので、道具や全体回復「いやしのかぜ」を使ってパーティーのHPを高めに保っておきましょう。 4連続攻撃は「氷結らんげき」など、 メタル系が耐性を持っているスキルでも問題なく5ダメージを与えられます。 (倒せそうなターンで回復せず攻めたためHPが真っ赤です) ちなみに無課金でガチャ運は普通、こころ運は決していいとは言えません(こころS、Aの数が同じ進行度である勇者仲間の半分レベル)。 戦闘が終わる度に「まんたん」で回復 これでは逆に効率が上がりません。 ストーリークエストの推奨レベルとオートバトルでクリアできるLvは? 第一章「導きのちから」 第1話/レベル1 第2話/レベル2 第3話、第4話/レベル3 第5話/レベル4 第6話/レベル5 第7話/レベル6 第8話/レベル7 第9話/レベル8 第10話/レベル10 ということで、第一章を終えると「中級」にあがるという感じです。 上記の3つのは弱点をつける属性を持ち、高火力の倍率を出せます。 長期戦になってしまうのでMPやどうぐの消費が激しいですが、安定して攻略することができます。

Next

【ドラクエウォーク】キラーマシン(3章10話)の攻略と出現モンスター|ゲームエイト

盗賊 ・ツインスワロー レベル20で シャインスコールを習得します。 7歳女児は「強そうな顔にする」という反面、弱くてもステキなお洋服にしたいようです。 なので不利な状態変化耐性をアップできるこころや装備などで耐性を上げておきたい。 オートバトルでできることは、どの装備をどのレベルまで上げ、だれが持つか、どの順に持つかということ。 いのちだいじに HPが減るとマメに回復します。 体力が減ると回転斬りの頻度が上がる キラーマシンの 体力が一定まで減ると全体攻撃の回転斬りの頻度が上がります。 バトルも「回し蹴りしたよ!」「竜巻でやっつけるんだよ!」とまるで観客気分。

Next