コーン スネーク 飼育。 コーンスネーク(蛇)の飼育方法(初心者実践編)

コーンスネークの飼育!夏と冬の温度は何度にすればいい?

1メートル前後までなら60cmのケージでも十分に飼育することができます。 飼育がしやすい 最初にも少し紹介しましたが、コーンスネークは体が丈夫で飼育がしやすい種類の蛇です。 1ケージに2つのシェルター、ベビーを3匹入れてても、シェルターを取ってみると結果はこのようになります。 我が家のコーンスネークは大きくなったタイミングでシェルターも新調したのですが、好きな匂いでもあるのでしょうか、以前の小さいシェルターの中ばかりに入るのでそのまま2つ入れています。 ヘビが落ち着いている状態の時に胴体の真ん中辺りを 上からゆっくりと手を近づけて 下からすくいあげるようにして持ち上げます。 飼育開始から数ヶ月経って個体が落ち着いてきたら、フタはなくても構いません。 注意したいのは砂の類で、ヘビの歯茎に付着して炎症を起こすことがあります。

Next

超シンプル!コーンスネークの飼い方や必要なもの

ケースバイケースシリーズ ケースバイケースシリーズはその高機能な面からも、とても人気が高い爬虫類ケージです。 結構簡単に繁殖してしまうので、オスとメスをずーっと入れておくとどんどん増えていってしまいます。 登り木を置いてみる ここでは、あくまで 飼育環境を野生に近づけるという観点から変更点を提案します。 乾燥に強いので、霧吹きは必要ありません。 もっとたくさんの種類のコーンスネークが存在し、毎年新しい種類が誕生しているのもコーンスネークの特徴です。 毒性はないため餌は丸のみが基本になります。

Next

【コーンスネーク 飼育方法】|爬虫類倶楽部

そのため飼い始めの頃などは心配してしまうかもしれませんが、これも脱皮の過程でのことなので、コーンスネーク自身のペースを乱さぬよう見守っていれば大丈夫です。 5メートルほどになると言われています。 まとめ コーンスネークの飼育に関してはこんな所でしょうか? コーンに限らず、ナミヘビ科のヘビであれば、大体同じ方法で飼育可能です。 コーンスネークが触られて喜ぶわけではありませんが、ある程度は飼い主に慣れるようになります。 で紹介しているので、ご参考ください。 ですがコーンスネークより ハンドリングが苦手な個体が多く触り過ぎてしまうと拒食の原因になったり、うまく脱皮できなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

Next

コーンスネークが死んでしまいました。

販売されているものは主に冷凍なので、与える分だけ解凍して食べさせて下さい。 床材 ペットシーツや新聞紙を敷いて飼育することもできます。 ヘビは自分でケースの中を移動して、温度調整をします。 口元まで持っていくとそのうち食いつきますので、食いついたらあとは勝手に飲みこんでくれます。 そこでまず最初に、コーンスネークとはどんなヘビなのか、性格や寿命などから飼育するのに最適な湿度や温度などについてお話ししていきます。

Next

床材は何がいい?コーンスネークの飼育におすすめの床材を紹介!!

ノーマル個体であれば高くても8000円、安い個体であればイベントなどで3000円前後で販売されていることもあります。 同じコーンスネークでも非常にたくさんの色や、模様のバリエーションが存在し、たくさんの愛好家たちに親しまれているヘビでもあります。 で紹介しているので、ご参考ください。 冬に寒くなりすぎるとエサの食いつきが悪くなり、消化不良を起こしてしまう危険があります。 初ヘビ飼育だけどどうしても触りたい!なんて場合は、繊細な面があるコーンスネークではなく、豪胆な カリフォルニアキングスネークをお勧めします。

Next

【コーンスネーク 飼育方法】|爬虫類倶楽部

2018年9月24日追記: 餌の頻度は、個体の調子、季節、温度・湿度などの影響もあるので、にした方がいいと思います。 後で繁殖させる目安にもなりますし これまでの飼育の状況を知る目安にもなります。 信じられないような隙間から出て行くので、これだけは注意しましょう。 She is morph called katana. 観賞用に蛍光灯を設置しておくといいですよ。 飼育環境の準備 飼育ケースはプラケースや爬虫類ケージを用意します。 コーンスネークについて コーンスネークはアメリカに生息しているナミヘビ科のヘビで、日本に生息しているアオダイショウの仲間になります。

Next